首のしわを取る方法

首のしわを取る方法

三十路前なのでかなりあせっています。

 

焦っているのです!!(w_−; ウゥ・・

 

 

何にあせっているかって、お肌についてです。(-。−;)

 

 

こんにちわ・・・三十路前で焦っている美智子です。

 

 

 

先生!!首のしわって若い女性でもできて、多くの方が悩んでると聞きます。
私は30代ですが、もうこの歳で首のシワが数本できてしまい、とても悩んでるのですが
今からシワがあるなんて、10年後、20年後はどうなってしまうのって感じ・・・
でも早くなんとかしなきゃ!!
と思い、シワを取る方法を調べましが解決方法が無く先生に相談しよう思ったのですが・・・


 

 

 

まーそうですね。
雑誌やネットの情報は、人それぞれに対応していないのでね。
万人受けし易い情報しか載って無いのも事実ですよね
でもそ雑誌やネットの情報の方法を実践してみたら、首のシワが見事に薄くなったみたい!
とか、確実に首がきれいになったって方が多いみたいなのでやってみる価値はありって感じですよ。

 

その中で特に私が実践して効果的だった方法は、3つあります。
効果とやり方をまとめたので、ぜひ試してみて下さい!


 

 

 

首を長く維持する姿勢

 

では、首のしわを取る方法について幾つかあるので紹介しますね。

 

 

 

まず1つ目は、姿勢ですね。
首のシワは姿勢と深い関係があるの知ってました?


 

 

 

関係あるの・・・知らなかった。


 

 

 

姿勢が悪く首が前のめりになっている状態だと、首にシワがよってしまうのです。
この姿勢のまま過ごしてしまうと、形状記憶のようにシワができるって事


 

 

 

うーん言われてい見ればわかるんですが・・・イマイチピッンと来ないなー


 

 

 

そーねじゃー例えば、猫背の姿勢は、背中が丸まっていて、首が下をむいているので最悪な状態なのね。
スマホやパソコンなど長時間見る方が多いですよね。
私もその1人ですが、真剣に画面を見ている時って無意識に猫背になりがち・・・
そうこの状態が若い女性でもシワができてしまう原因なんです!!


 

 

 

他にも、背筋がまっすぐでも肩が巻き肩のように内に入っていたり、緊張により無意識に肩が上がっている状態も首にシワができてしまいます。
これは、首や胸の筋肉が硬くなるからです。

 

 

首の前側や胸の筋肉が緊張をおこすと縮むので、上の皮膚が余ってシワになるそうです。
これも踏まえて、首のシワを解消するためには正しい姿勢を心がけましょう!

 

 

正しい姿勢でいると、胸が開いて呼吸もしやすい状態になります。
深い呼吸ができると、縮んだ筋肉も緩んでシワができにくくなります。

 

 

首のラインが伸びたような美しい姿勢のポイントは、実は鎖骨と肩甲骨にあります。
この2つを意識することで、猫背が改善できます。
胸を開き、鎖骨と肩甲骨を下げる意識が大切です。

 

 

また、お腹にも力をいれてまっすぐ伸びるような姿勢をイメージして下さい。
この時に、鎖骨をまっすぐにすることも忘れずに。

 

 

深く呼吸をしてまっすぐにする意識をすると、上がりやすい肩も緊張がほぐれるようです。
なんだか難しく感じますが、ただ背筋を伸ばすだけではなく腹筋や鎖骨、肩甲骨への意識も必要なんですね。

 

 

最初はこの姿勢を維持するのが苦痛に感じる事がありますが、常に腹・胸・背中の3つをポイントに意識を向けると姿勢が保てます。
これは座っている時も同じです。

 

 

私は仕事で1日中パソコンの操作をする事が多いですが、集中すると猫背になりがちでした。
こんな時は、パソコン画面と顔が平行になるように椅子の高さを調節しています。
これだけでも下を向く姿勢にならないので首にシワがよりません。

 

 

スマホをする時も同じですね。
よく歩きながらする操作をする方も多いですが、特に猫背になりがちなので注意です。
ぜひこの姿勢を心がけるようにしましょう!

 

 

首のリンパマッサージ

 

 

2つ目は、リンパマッサージです。
首のシワの原因の1つに、リンパに老廃物が溜まると、たるみができてシワになることがあります。
なので、リンパの流れを良くする事が大切です。

 

 

リンパの老廃物が溜まりやすいリンパ節から、リンパの流れに沿って流していきましょう!
耳たぶの裏の耳下腺と言われるところがリンパ節です。

 

 

ここを押した時に、硬かったり痛みがある時は、老廃物が溜まっているかもしれません。
ここから首筋の後ろ側を通って鎖骨のくぼみにある胸鎖乳突筋に向かって流します。
ここは老廃物を流すごみ箱のような役目をしています。

 

 

場所が分からない場合は、鎖骨のくぼみをおせば大丈夫です。
これを、毎日行えばむくみもなくなり首のシワの改善につながります。

 

 

すべりが悪いと、皮膚をこすってしまい負担がかかるのでマッサージクリームを使うと安心です。
もしなければ、乳液やクリームを塗った後に行うとすべりが良いと思います。
注意する点は、首の皮膚はとても薄くて繊細です。

 

 

これを踏まえて優しく行いましょう!
けして強くこすったり、引っ張ったりしないように気をつけましょう!

 

 

首のスキンケア

 

 

3つ目は、首のスキンケアです。
シワの原因の1つに乾燥もあります。

 

 

首も顔の1部と考え、ケアをすればけして億劫にはなりません。
顔にしているケアを首にもしてあげるだけで良いです。

 

 

私は化粧水→乳液→クリームの順に顔と一緒に首にもつけています。
これで保湿もバッチリです。

 

 

このケアを続けたら、おかげで首がきれいと言われる事が増えました!
このようにスキンケアを念入りにしてあげると、肌は答えてくれることが実感できました!
また、首のシワは老化によってできる場合もあります。

 

 

肌のハリを作るコラーゲンやヒアルロン酸などが減少すると、深いシワになります。
この場合は、抗老化の効果がある化粧品を使用するとさらに効果的です。

 

 

シワに効くという美容液やクリームなどを使用するのもおすすめです。
以上が3つの方法になります。
ぜひ実践してシワのない美しい首を手に入れましょう!

 

 

>>首のしわとりに向いている商品はコチラ