首のしわ 改善

普段のケアでどういった事を意識すればいいのか

三十路前なのでかなりあせっています。

 

 

焦っているのです!!(w_−; ウゥ・・

 

 

何にあせっているかって、お肌についてです。(-。−;)

 

 

こんにちわ・・・最近、首のスキンケアに興味を持ち始めた三十路前で焦っている美智子です。

 

 

 

 

首のシワは若くてもできてしまうことがあります。

 

 

もちろん歳を重ねるとあちらこちらにシワができるけど、
首のシワの原因はいろいろあるので歳は関係なくできるみたいです。

 

 

私も20代後半ですが首のシワに困っています。
あまり意識はしていませんでしたが、最近気になってきました。

 

 

数本ですが首に横線が入っています。
気にならないと言われますが、自分では気になるもの。

 

 

もしかしたらもっと歳を重ねていったら、どんどん増えていくのかなと不安になります。

 

 

私のように首のシワに悩んでいる女性は多いのでは?

 

 

それに首は意外に人に見られているもの。
首がきれいな女性は魅力的だし、年齢や生活感がもろにあらわれる気がします。

 

 

だからこそ、歳を重ねても首の若さをキープしたいと思うのは当然です。
でも、顔は念入りにしても首のケアは怠ってしまうことが多いようです。

 

 

私も以前はそうでした。

 

 

まだギリギリ20代の私ですが、ある時首にシワが数本できた日をさかえに首のシワ対策を始めました。

 

 

それと首のシワは癖がつく事でできる事があるそうです。
例えば枕の高さによって、首が曲がった状態で寝てしまうとシワがよってしまいます。

 

 

これを続けているとシワが癖づきます。
同じように姿勢が悪く猫背の状態でもシワになります。

 

 

では、今あるシワが増えないように、またはできないように予防するにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

解決策の1つとして普段のケアでも防げる事ができます!

 

 

一体どんなケアをすればいいのでしょうか?

 

 

仕事がハードでお手入れに時間をかけられない私でも続けられた方法です。
うそのようにみるみる首が変わったので、ぜひ皆さんにも紹介したいと思いました!

 

 

因みに私の母親(60代)にもすすめて、実践したところ効果抜群でした!

 

 

年齢関係なく、深いシワでも効果は発揮するので、ぜひ試してみて下さい!

 

 

保湿

 

 

 

 

まず1つ目は保湿です。

 

 

首に限らずシワができる原因の1つが乾燥です。
乾燥するとシワができやすくなります。

 

 

特に、首の皮膚は薄いのでシワになりやすい部分です。

 

 

乾燥がひどくなると深いシワになってしまい、改善が難しくなります。
乾燥を改善するには、保湿が大切です!

 

 

保湿とは水分と油分をしっかり補給する事です。
首の保湿のお手入れってしていますか?

 

 

顔はお手入れしているけど、首は何もしていない!という方は多いのでは?

 

 

でも、首のシワが気になるなら、首は体ではなく顔の1部だと思って下さい!

 

 

実際、首は顔とつながっているので顔の1部と考えても自然です。

 

 

必ず顔のお手入れをする時に、一緒に首まで行いましょう!

 

 

保湿は化粧水→乳液→クリームの順で行います。

 

 

コットンで顔に化粧水をつける時に、一緒に首まで化粧水をつけてあげて下さい。
化粧水の後に乳液を塗ります。

 

 

乳液は水分が蒸発するのを防ぐ働きをしていますので、必ず塗りましょう!
よく化粧水だけを使う方もいますが、すぐに乾燥してしまいます。

 

 

夏は暑くてべたつくから乳液をつけたくないという方もいますが、
乾燥により皮脂が過剰に分泌していることもあります。

 

 

乳液まで使い続けたらべたつきがなくなったという方もいます。

 

 

特にシワで悩む方は乳液の後にクリームまで塗る事をおすすめします。

 

 

クリームは朝まで潤いを守ってくれますし、美容成分がぎゅっと濃縮されています。

 

 

朝起きると、スベスベの首になっているはずです!

 

 

首専用のクリームも販売されています。

 

 

首を集中してケアしたい方にはおすすめです。

 

 

乳液やクリームをのばす時は、シワをのばすように縦方向にのばしていくと効果的です。
あくまで優しくのばして下さいね。

 

 

詳しく言うと、首の下から顎に向かってのばした方がいいです。
顔と首の皮膚はつながっているので、逆方向の顎下から首にのばすと、顔の皮膚を下げてしまいます。

 

 

顔は重力に負けないようにリフトアップが必要なので、上にあげるようにのばすと効果的です!

 

 

首のシワ取りストレッチ

 

 

 

 

まず1つ目は、舌だしストレッチです。

 

 

わずか1分で簡単にできます!

 

 

1. 首にローションを塗ります。
2. 顎を上げて天井を見て、首筋を伸ばします。
3. 舌を上に向かって思いっきり出します。そのまま10秒数えます。

 

 

2と3を3回繰り返します。

 

 

やってみると、首筋が伸びる気がして気持ちがいいです。

 

 

これは首のシワの他にも顎もシャープになる効果もあるそうです!

 

 

なぜ、首のシワに効果的かというと、筋肉とリンパに働きかけてくれるからです。

 

 

筋肉の衰えによるたるみが原因で、シワができることがあります。

 

 

また、リンパに老廃物がたまると、むくみによりシワができてしまいます。

 

 

なので、このストレッチで筋肉を鍛えるとたるみが改善されて、首のシワが消えます。

 

 

特に普段使われない筋肉なので、わずか1分でもとても効果的です。

 

 

他にも血液の流れも良くなるので、リンパの流れが良くなり、むくみがとれてすっきりするのでシワがなくなります。

 

 

耳の後ろのリンパ節を刺激

 

 

 

 

2つ目は、リンパ節を刺激することです。

 

 

上記に述べたように、リンパの流れが悪くなると老廃物がたまってしまうのでむくんでしまい、シワになります。

 

ンパ液は血液と平行に体中に流れています。

 

 

リンパのところどころに、リンパ節があり老廃物をろ過してくれる働きをしています。
リンパの流れが悪くなると、このリンパ節に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

 

 

なので、リンパ節をおして刺激を与えることで、老廃物を流れやすくしてくれます!

 

 

首の近くのリンパ節は耳の後ろの耳下腺と言われるところです。

 

 

ここを押してみて硬かったり、痛みがある場合は老廃物がたまっているということです。

 

 

疲れていたり、ストレスが溜まるとなりやすいです。
私は仕事が終わった後は、大抵硬くなっています。

 

 

耳の後ろを押すだけなので、仕事の休憩中でも気がついた時に行えます。

 

 

耳下腺を押してから首の後ろの方を指で下の方に鎖骨のくぼみに向かって流してあげるとさらに効果的です。

 

 

これは、時間がない方でも気軽にできるので、かなりお薦めの改善策です!

 

 

首のパック

 

 

 

 

3つ目は、首のパックです。

 

 

首のシワは乾燥が原因でもあります。

 

 

この場合は浅いシワになります。

 

 

乾燥対策としては、保湿効果のあるパックがおすすめです。

 

 

シート状のパックやクリームタイプのパックなどいくつか種類はありますが、私はシート状のパックを使っています。

 

 

顔と首まで覆えるパックがあるので、どちらもケアができて効率的です。

 

 

顔だけの用途でもにのせて使って頂いても良いと思います。

 

 

乾燥が原因の場合は、保湿をするとすぐに治ります。

 

 

普通のスキンケアで保湿をしても充分ですが、パックはギュっと配合成分を肌に浸透させるので、即効性があり早く治ります。

 

 

他には肌の老化によりシワができる場合があります。

 

 

これは深いシワになってしまいます。

 

 

老化の原因は、加齢や紫外線です。

 

 

肌の奥にあるコラーゲンやヒアルロン酸などの真皮成分が減少すると、肌にハリがなくなり、シワになるのです。
この深いシワの場合、パック選びのポイントはコラーゲンやヒアルロン酸がキーワードになります。

 

 

これらの成分が配合されていなくても、コラーゲンなどを生成してくれる成分が配合されていれば、

 

 

エイジングケアのパックということで効果的です。

 

 

逆にコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されていても、肌の奥に浸透しなければ意味がありません。
肌の表面に塗るだけでは、べたつくだけです。

 

 

パックの後に肌が異様にべたつくのは、浸透していないからかもしれません。
エイジングケアのパックは、肌の奥の部分に働きかけるパックなので、高い技術と平行に値段もそれなりです。
このような効果のあるパックか確認して選ぶようにしましょう!

 

 

使い方は、表記によりますが、5分から10分程度おくだけで完了です。
忙しい夜でも簡単にできるので気軽に行えます。

 

 

長くすれば効果があるのでは?と朝までパックをしているという方がいましたが、絶対にNGです!
逆に乾燥してしまいます。
必ず表記通りの時間を守りましょう!

 

 

リンパマッサージ

 

 

 

 

2つ目は、リンパマッサージです。
リンパに老廃物がたまると、たるみからシワになりやすいからです。
あまり運動をせず、同じ姿勢でいる事が多い方は、血行が悪くなるのでリンパの流れも悪くなります。
私も仕事柄、長時間机にむかっている事が多いのでこのマッサージは欠かせません。

 

 

ずっと座りっぱなしでいたり、立ち仕事でも足がむくむ事がありますが、同じ姿勢でいると体全体のリンパの流れが悪くなるんです。
首の近くにはリンパ節があるので老廃物がたまりやすい部分です。
顔のお手入れのついでに首のリンパマッサージをしてあげるのがおすすめです。

 

 

リンパの流れに沿って老廃物を流していきます。
首の近くのリンパは耳の裏の耳下腺から鎖骨の上にあるくぼみ部分のリンパ節までになります。
耳下腺を押すと痛みがあったり、硬い場合は老廃物が溜まっているかもしれません。

 

 

その耳下腺から鎖骨リンパ節まで指の腹を使って流します。
鎖骨リンパ節は老廃物のごみ箱と言われていますので、そこにどんどん流していきましょう!
この他にも上記に述べたように、枕の高さも確認しましょう。

 

 

寝た時に、首が曲がらないように自分に合う高さを選びましょう!
また、姿勢にも気をつけましょう!
もともと猫背の方はもちろんデスクワークなどの仕事だと姿勢が悪くなりやすいです。
常に意識して注意しましょう。

 

 

以上、普段のケアでこれらを行っていけば必ず肌は変わります!
首は顔以上に年齢があらわれると言われています。
いつまでもきれいな首でいたいですよね。

 

 

歳を重ねても首を露出できるような肌でいたいと誰もが願うはずです。
すぐに結果はでなくても毎日これらのケアを続けていれば、10年後20年後の肌は絶対に違います。
未来の肌の為にできることから始めてみましょう!

 

 

>>首のしわとりに向いている商品はコチラ